危険な蜂の退治は専門の業者に依頼しよう|害虫駆除で安心な生活

危険なスズメバチを駆除

花とハチ

春先になると、様々な生物や植物が生き生きとします。春は始まりの季節といわれていますが、人間に限ったことではありません。冬に元気がなかった生物も活発に活動を再開し、繁殖などに備えます。蜂や蛇などの人間に危害を加える害虫も活動が活発になるので、春先は特に注意が必要です。蜂は春に巣作りを開始します。女王蜂が巣を作る場所を決めると、一気に繁殖し、数が増えるのです。蜂を退治しないと巣作りは止まりませんし、その年被害がなかったとしても、翌年同じ場所に巣を作られる可能性があります。蜂は駆除や退治だけではなく、対策もしっかりしなければなりません。スズメバチやアシナガバチなどの危険な種類の蜂の対策は特にしっかりしましょう。刺されると死に至る可能性もあります。春だけでなく、夏や秋のレジャーシーズンも気をつけましょう。スポーツの最中やキャンプ中などに刺されるケースも増えています。蜂の巣を見つけたらすぐに専門の業者に依頼して、根こそぎ退治してもらいましょう。蜂の巣の種類でどんな蜂がいるのか判断できます。蜂の巣と、その巣に住んでいる蜂の種類を把握しておいたほうが良いでしょう。一番獰猛なスズメバチの巣を見つけたら決して近付かないでください。アシナガバチやミツバチは大人しい習性といわれていますが、近づくと攻撃してくるのでこちらも注意してください。蜂の退治は素人には危険です。誤って蜂を刺激する恐れがあります。きちんと退治したい場合は、専門の業者に依頼しましょう。

洗濯物や植木を守る

鳥

鳩による被害が増えています。公園や山などに大量の数で存在する地域になると被害も大きくなります。充分な対策をし、鳩による糞被害や農作物を荒らされるなどの被害を防ぎましょう。

詳しく見る

大切な食料や建物を守る

鼠

昔から人々の生活に被害を及ぼしてきたネズミは、どこにでも生息していて、どこからでも侵入してくるという厄介な生き物です。しっかりとしたネズミ駆除をするには専門の業者を利用しましょう。

詳しく見る

しっかりした業者選び

白蟻

大切な家や店舗をシロアリから守りましょう。シロアリ駆除を依頼する際、日本シロアリ協会に加盟していて、シロアリ防除士が在籍している業者を選びましょう。悪徳業者も多いので要注意です。

詳しく見る